WordPressの記事にカテゴリやタグ、カスタム投稿の場合にはタームを登録することが多いと思います。

これらの一覧をテキストで箇条書きのように並べたい場合のメモです。

タグの場合

<?php
  $tags = get_the_tags();
  if($tags) {
    foreach ($tags as $value){
      echo $value->name;
      if (next($cat)) {
        echo " , ";
      }
    }
  }
?>

タグの場合はget_the_tags()を使用してタグ名を取得してから並べていきます。とりあえずタグとタグの間にはカンマを置くようにしています。

カテゴリーの場合

<?php
  $cat = get_the_category();
  if($cat) {
    foreach ($cat as $value){
      echo $value->cat_name;
      if (next($cat)) {
        echo " , ";
      }
    }
  }
?>

カテゴリーの場合はget_the_category()を使用します。あとはタグの時と同じ要領で出来ました。

ターム(カスタム投稿)の場合

<?php
  $cat = wp_get_post_terms($post->ID, 'hogehoge_category', array("fields" => "names"));
  if($cat) {
    foreach ($cat as $value){
      echo $value;
      if (next($cat)) {
        echo " , ";
      }
    }
  }
?>

タームの場合でもとりあえず同じように出来ます。wp_get_post_terms()を使えば同じように出来ました。hogehoge_categoryの部分はタクソノミーを作ったときに設定した名前になります。

複数のカスタム投稿で使う場合は、この部分も自動的に取得するように作る必要がありますね。

名前以外にもスラッグ名やリンクURLなども取得できますので、ここから自由なレイアウトで一覧表示させることも可能になります。

追記:if ($value != end($cat))if (next($cat))に変更しました。